カピバラのゴロが天国に旅立ちました

カピバラのオスの「ゴロ」が2月15日(金)の夕方に天国へ旅立ちました。

当日の朝から体調が悪そうで、すぐに獣医の先生による懸命な治療を行ってもらい、私たちスタッフ一同カピバラの回復を祈っておりましたが、残念ながら夕方に亡くなりました。

死因は内臓疾患によるものと診断されました。

ゴロには安らかに眠ってほしいと思いますし、天国でも楽しく過ごしていることをスタッフ一同心よりお祈りいたします。